消費者金融を使ってそのお金をお賽銭に

困っているときほど、神頼みをしたくなるもの。
どこにも頼る先が思いつかない。そんな時は神様に頼ってしまう気持ちが生まれてしまうのも無理ありません。神様とてタダでは助けようという気分にならないもの。助けてもらいたかったらお金を支払う必要があります。人間と一緒ですね。
人間と違いそのしはらうお金はで重要なのは金額ではなく払いたいというその気持ちです。しっかりこのお金で助けてもらおうという気持ちを乗せて、お金を支払いましょう。


消費者金融で借りたお金で神様に助けてもらう

お祓い、祈祷、賽銭、それぞれお金が必要です。神様に献上するお金を得るために消費者金融からお金を借りましょう。借りたお金では神様から受けられるものが減ってしまう。そんなことはありません。気持ちが大切です。借りたお金だとしても、どれだけそのお金に気持ちを乗せることができるか。


神頼みよりやっぱ人頼み?

神様や消費者金融に助けてもらうのも良いですが、やはり実際の知り合いや友人に助けてもらうのが確実です。結果が出るスピードも違いますし、神様だとどこか疑ってしまう心が生まれてしまいがちです。
もし友人や知人、家族に助けを求めることが可能ならそちらに助けを乞いましょう。